真の私

カルマとはプログラムである。
私達の人生はこのプログラム通りに展開する。

神とはプログラマーである。
私達の人生はこのプログラマーの思い通りに展開する。

私達の私という観念は無い。
私達が思っている私はプログラムの結果であって
それが有るわけではない。

しかしプログラムでは、
私が私と思うようにプログラムされているので、
私達はいとも簡単に私を受け入れてしまう。

結果、私達は私という観念を持ち、 
その私によって苦しめられるのである。

本来の私達が思っている私とは無く、
私達が知らない私が存在する。
その私を知る事が人生の目的となる。

その私こそが真の実在者であり、
私達の人生の答えである。









[PR]

by mikokoro-org | 2017-10-28 00:30