未来

我々が存在する時間軸からすれば
未来は未だ起こっていない。

しかし、時間とは本来直線的なものでは無い。
過去も現在も未来も無いのだ。

我々からすれば起こっていない未来も
未来からすればそれは既に起こっている。

しかし三次元に縛られた我々に
それを知ることは出来ない。

未来は不確定では無い。
しかし、我々が思う確定がそこにあるわけでは無い。

我々の想像はあくまでも
現時点の想像し得る自己の能力の範囲だ。

確定されている未来とは
我々が思うより遥かに超絶的な理解である。

それは未来が決まっているかいないか。
どちらを好むのかというレベルの話では無い。

確定された未来には、
全ての人が求める自己の答えが隠されている。

その超越的結論の前では
我々は言葉を失う。

何故ならば、それを言葉で表現する事は
不可能だからだ。

しかし、それを敢えて言葉にするならば、
愛という言葉になるだろう。

全てはただ、愛の為に起こっている。

我々が未だ知る事も出来ない愛の為せる技なのだ。






[PR]

by mikokoro-org | 2017-09-23 00:17