人気ブログランキング |

マーヤ

我々の意識はふたつにひとつである。
目覚めているか、眠っているか。
言い方を変えれば神様かマーヤかだ。

マーヤに乗っ取られているか、
マーヤが無ければ神様意識が在る。
そのどちらかだ。

こんな単純な事をわからず、
私はインドで10年以上も修行してしまった。
もちろんこれらの体験は無駄ではない。
必要なプログラムである。

しかし、答えは実に単純だった。
マーヤなのか、神様なのか。
これに尽きるのだ。

我々は普段の現実がリアル過ぎて目先の事に囚われる。
現実がリアルであるという誤認によって、
私達はマーヤになってしまうのだ。

目の前で日々起こる事は、
私達には関係ない。
これはあくまでもプログラマー(神)の問題である。
我々は単にそれぞれ駒に過ぎないのだ。

マーヤとは起こる現実の事では無く、
あくまでも誤認の事である。
マーヤとは思考上に存在する。
思考上にあって、我々を現実をリアルと誤認させ、
真理から遠ざけてしまうのだ。

これをインフルエンザに例えると、
インフルエンザで高熱が出るのはあくまでも体の反応であって、インフルエンザが高熱なのではない。
インフルエンザウイルスを殺すための反応だ。
同じように、出来事を解決する為に、マーヤになり、
悩む。しかし、悩むからこそ解決されるのである。

しかし、このマーヤに囚われるなら、
人は一生マーヤの中で生きるしか無くなる。
そこにはなんら答えは無く、
人生とはただ起こる現実を解決するだけのものになってしまう。
そこに、喜びも平安も無い。

一生インフルエンザみたいなものである。

我々人類の生きる目的は
幸福になることである。
しかし、幸福になる事は単純では無い。
マーヤという難しい難関を突破しなければならない。

実際はそんなに難しい事では無い。
しかし、何故難しくなるのか?
それはまず、我々がマーヤを知らないからだ。

マーヤを知り、日々内省を行うなら、
マーヤは解けるようになってくる。
そうなれば人生は実にシンプルになってくる。

まず、マーヤを知る事だ。
マーヤという言葉を知る事だ。
マーヤが在る事を知れば良い。

そうすれば、今まで囚われていた呪縛から
必ず解放される。













by mikokoro-org | 2017-08-17 23:56