人気ブログランキング |

絶対

絶対者とは文字通り、絶対であるということである。絶対とは絶対という意味であり、絶対であるが故に、絶対でないものが存在しない。ということである。ということは、全ては絶対であり、完璧であるということだ。
絶対という対を絶するの意味は、対が存在しない事である。対が存在しないとは、二元を超えた存在であるということだ。しかし、二元を超えて一元になると、一元と二元という相対が生じる。そうなると、これがまた対になってしまう。よって、絶対とは一元も二元も超えていなければならない。その意味するところは、実は、一元も二元も無いという事である。
二元を否定して一元になることとも、一元を否定して二元になる事とも違う。
絶対者はその対を超越しているのである。
それが絶対者であり、私達の根源である。
絶対者を源として存在している私達は完璧であり、絶対に含まれている。
全ては完璧であり、絶対である。
不完全に見える自分の存在すらも、ただ、そう見えているにすぎない。

by mikokoro-org | 2014-02-05 01:01