<   2015年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

私達が考える神は、
私達が考える神にしか過ぎず、
その神が神であることは無い。

しかし、神は神であるが故に、
その私達が考える誤った神でさえも、
神であるには違い無い。

そうでなければ、
それは神と呼ぶにふさわしく無い。

神は神であるが故に神なのだから。

しかし、依然として、
私達の考える神は誤っている。
この矛盾を思考で超えることはできない。

この矛盾は思考を超えたところにある。
よって、思考を超越する事である。

思考を無くすのでは無い。
ただ思考を無くすというのは、
思考の相対であり、
相対在る所に真理は無い。

思考があるか無いかは問題ではない。
思考の彼方に到達しなければならない。

思考の彼方に神は存在しており、
ここに囚われているかぎり、
神は彼方に存在している。
例え、それが目の前に存在していてもである。

神は私達の理解を遥かに超えている。
それは未知なる領域に在り、
過去に私達が理解してきたいかなる方法によっても、
それを捉える事はできない。

神とは不可知なるものであり、
知る事能わざるものである。

それは、唯一、
それを知る者によってのみ
知られる神秘である。
[PR]

by mikokoro-org | 2015-05-28 00:40

神とは、私達が想像する
いかなるものとも違う。

神という知られざるものを
知ることは出来ない。

何故ならば、
それは知られていないからだ。

神とは、
唯一それを知るものによってのみ
知られる。

それは、私達の頭の理解を
遥かに超えている。
[PR]

by mikokoro-org | 2015-05-20 08:55